平成27年10月実施の減算の設定方法ついて

就労継続支援A型の平均利用時間による減算の設定は、平成27年10月以降のメイン画面を表示した状態で事業所設定を開くことで表示されます(平成27年9月までの状態では表示されません)。

平均利用時間の区分をその都度選択して計算に反映させることも可能ですが、自動計算にチェックを入れておくと、直近3か月の利用者全員の総労働時間を述べ利用者数で割って算出しますので、その後は一切設定を操作する必要はありません。

設定を自動計算にしている際に、現在どの区分にあるかを確認する場合は、事業所設定を開きます。実績が蓄積されると自動計算の選択項目のところに区分が表示されます。

平均利用減算

【バージョンアップに伴う追記/平成27年8月18日】

就労継続支援A型の平均利用時間減算に、雇用契約のない利用者を含めない機能を追加しました。  
利用者の編集画面で「雇用契約なし」チェックボックスを選択すると、自動計算の対象から除外します。

利用者設定

【バージョンアップに伴う追記/平成27年11月2日】

わかるくんver.9.2.1(10月6日リリース)におけるバージョンアップで、労継続支援A型の利用者の月平均利用時間(非雇用契約者を除く)を確認できるようになりました。
メイン画面右下の「表示」ボタンを押すと開く情報ダイアログに表示されます。