利用者負担請求に項目を自由記述して加える

【おやつ代と自由記述項目の違いについて】

障害児サービスにおける「おやつ代」を請求する場合は、「事業所設定」で「おやつ代を請求する」にチェックします。すると日々の実績入力ウインドウに請求のチェックボックスが表示されます。
自由記述は、それ以外に請求項目を設けたい場合に利用します。
おやつ代は日々のチェックごとに集計されます。自由記述は出席日数と連動しない単一請求項目です。

【自由記述の設定準備】

「ツール→オプション」を選び、「施設利用料請求書」の「実費負担分を自由記述する」にチェックします。

自由記述

表示される自由記述枠に、利用者全員に請求する項目を加えます。自由記述2

【利用者ごとに請求内容を修正するには】

メイン画面の「明細書」枠で、対象者の「表示・編集」ボタンを押すと表示されるウインドウ内で実費負担分の個別修正が可能です。

自由記述3